アォ!ボタン

2006年05月11日

[DVD]Foo Fighters"Everywhere But Home"

リージョンフリー。広島ですでに入手していたのだけど、いろいろな理由で見たのは最近。やっぱり、最初は興奮のあまり過呼吸起こしそうになった(笑。

もうだれも「カートの後ろでドラムたたいてた人?」とか言えないだろうな。わたしのオススメは2ndだが、イギリスで人気が出たのが3rdですね。日本はどうなんだろ?もともとファンついてましたよね。デイヴは苗場以外ではかならず腹痛起こしてくれるので、しゃあない行ったるか、って感じ。サマソニは多少情報知ってるけど、まだフジロックは知らん。

Foo Fighters_Everywhere But Home



posted by ちるる at 13:28| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

[Music]山形由美さんのフルート。

asahi.comより。

山形由美さんのフルート、川崎駅コインロッカーで発見

2006年04月27日11時40分

 フルート奏者の山形由美さんの14金とプラチナ製のフルート2本(計約1200万円相当)がJR東京駅のコインロッカーからなくなった事件で、盗まれたとみられる2本が川崎市のJR川崎駅のコインロッカーで見つかった。山形さんが27日夕に自分のものかどうか確認するという。

1200万と聞いたとき、「何でできているんだろう」と思ったのだけど、プラチナか。初めて聞いた。「ばらして溶かして売るのかな。それは難しいと思うけど」(金属でない部分もあるので)とかあれこれ考えていたけど、犯人は何がしたかったのだろう。

posted by ちるる at 06:52| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

[Music]V Festival

そろそろそういう季節だから探しに来る人がいるようですが、チケットは3時間で売り切れたそうです。

V Festival Home

http://www.virginradio.co.uk/music/festivals/vfestival_2006/index.html V Festival Lineup

http://www.virginradio.co.uk/music/festivals/vfestival_2006/lineup.html

posted by ちるる at 06:56| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

[Music]元ちとせ、ニューアルバム。

ESCL-2828.jpg
ハナダイロ

いーでじ楽天 ここだと初回限定版(DVDつき)が500円くらい安い。残り少なし。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/edigi/wavedigi/indexnew.html

ほかには宇多田ヒカル、ペットショップボーイズ、永ちゃん、W杯のアルバムなどある。すべて予約価格。W杯のアルバムはVindalooが入ってれば買う。

posted by ちるる at 06:04| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

[Music]小ネタ2本。

・ダイソーから出たものが中古屋でさらに安くなってた「イディッシュ・クラシック」。ユダヤ系の音楽だそう。知ってる曲なんてどうせないよ、と思っていたら。ありました。なんと「マイムマイム」が入ってた。あれ、曲は大好きだったんだけどうまく踊れなかったんだよなー。

・↓音だけ聞いてもかっこよいが、下の字幕に現れるのは聖職者がやらかしたろくでもないこと(ギャンブルのために何百万ドル使ったとか、保険金目当てに教会を2回焼いたとか)ばかり。このサービスなんでもありで面白そうだが、Nsyncがおかしくなっちゃうビデオなんかもあった。

posted by ちるる at 21:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

[Music]Orson "Bright Idea".

http://www.cdbaby.com/review/orson

↑ここの右上のところにサンプルがあって、PlayのところをクリックするとWMA形式で聞けます。久しぶりにラジオのプレイリストを見ていて、ほかに探していた曲があったんだけど、つい目に留まったので。amazon.ukでは8ポンドくらい。スコーンと抜けたいい音ですね。

アメリカ発なのにイギリスで流行っているようで、発売もイギリスが先。日本のアマゾンでも買えるが、3000円は高いなー。あ、うっかり予約しちゃった、向こうで。

posted by ちるる at 20:29| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

[Music]歌うコリアンDJ。

先日、北陸に雪が降った晩のことだった。後で聞いたが、山では1メートルくらい積もったらしい。

NHK第1がなぜかうまく入らず、代わりに音楽番組が入るのだ。それも、韓国語。日本海側ではたまにあちらの放送が拾えることがあるが、なんだか堅苦しそうな内容のものばかり。北のものなのかも。

でもこの番組は違った。何で今頃なのかわからんが、「のまねこ」が女の子の声で流れてるし(どうも空耳のまま)。DJ歌うし、陽気だし。楽しそうだなーと思いながら、すとんと寝てしまった。あの番組はなんだったんだろう?天気悪くなったときにまた拾えるのだろうか?

posted by ちるる at 18:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

[Music]ジミヘン。

ろくな気分じゃないときは、ジミヘンがちょうどいいのは最近のこと。

あの人の生涯を考えたら、そら当たり前だわな。
posted by ちるる at 21:14| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

[Music]ベストが出てるのね。

オフスプリング。「アメリカーナ」があったはずだから引っ張り出してみよう。

"Why Don't You Get A Job?"はニートについての曲ではなく、金がかかる女についての歌です。オブラディ・オブラダに曲調が似てますが、言われないとわかんなかったわ(笑。

"Pretty Fly(for a white guy)"は一時すごく流行ったけど、何をやっても情けない男の話。タトゥーで13と入れようとしたら31彫ってしまったとか、(ラッパーの)Ice Cubeを買いに行ってバニラアイスを買ってくるとか、実名出している人を匿名でたたきまくるとか。そういうなんだか情けない人に、自分も気をつけようと思いつつささげる歌。

offspring best

2006年03月21日

[Music]カート・コバーン/「ラスト・デイズ」

cinemacafe.comより。
http://www.cinemacafe.net/photorepo/

主人公のカートを演じた俳優さんのインタビューあり。富山にはいつ来るのかな。
posted by ちるる at 18:05| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[邦楽]元ちとせ「冬のハイヌミカゼ」。

この人はライヴで聞くべきだ。ってわけでいきなりこれを聞いた方がいいよ。前にも書いたけど、マイク要らないほどの声量。DVDも出てるね。環境できたし、金ができたら買う。

広島で聞いたとき、隣にはHC(サイト内検索してみてくださいね)がいた。今は取りあえずだれもいない。それで幸せだ、それでいい、と思っている。

500.jpg

画像はHMVより。 冬のハイヌミカゼ(Live) タワレコ  HMV  amazon

posted by ちるる at 16:03| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

[Music]音が出たよ。


アルテス教則本。基本。装幀が変わってるし、なんかCDも出てるみたいですね。

あんまり疲れてると、疲れている話題自体を言葉にできなくなるもんだなあ。

フルートを引っ張り出し、あんまり吹くと楽器に却って悪いかもしれないので、鳴らしてみた。しばらく押す場所間違えていたが、うん、多分練習すれば行ける。以前出てた、のどから変な詰まった音が出てる癖、治ってるかも。

部屋レイアウト替えのついでに一部を掃除したら、フォーレの「ファンタジー」、「シランクス」の元楽譜という大プレゼントが。いまは交流ないが、昔仲良くしていた笛吹きの方からもらったものだ。


気分がずっと"Paint It Black"だったのだが、そういえば「黒く塗りつぶせ」(by ヤザワ)って曲もあったよな、と。

posted by ちるる at 21:50| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

[Music]パトリック・ガロワ。

パトリック・ガロワ(Fl:東西ドイツのあった頃の録音を含む)を貸して頂く。なんか、トリルのやり方教えてと頼まれているので。ガロワはうろ覚えだけど貴公子とか呼ばれていたし、あんまり聴いたことはなかったんだけどすごい。選曲が似ているものが下のリンク。Victorのトップページは勝手に音楽が鳴るのでうざいから。ライバルであったはずのランパル(両方フランス人)の演奏はCDとか持ってるし、覚えてないけど演奏も聴いたことある。これはどっちもすごい。ランパルは亡くなったけど、ガロワはどうなのかな。「タイスの瞑想曲」が特に素晴らしかった。高い音を細ーく出すのって難しいのです。

http://www.jvcmusic.co.jp/-/Discography/A002073/-.html

フルートは大人が始めてもある程度は吹けます。高校で後輩教えたけど、「この子は上にいっちゃうな」って分かるときもありました。ま、楽しければいいわけで。

呼んでもらった数少ない結婚式で、何かかにかやることになってしまっていて、内容をさっぱり覚えていない。フルートは金管よりよほど肺を使うので(息が半分に別れることで音が鳴る仕組みなので)、伴奏がないとブレスの位置がバレバレで非常にきつい。花嫁さんはその辺気を使って上げてください。

続き読む?
posted by ちるる at 20:50| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

[Music][パンドラ]Love & Hate(2)

実は書いてる本人、結構年末に参りました……。書いたまま忘れてましたわ。

HMV.jpに全部サンプルがあります。先方は直リン困るそうなので、トップページから探して下さい。あ、でも画像はもらっちゃったけど(笑。

When Love and Hate Collide/Def Leppard (Vault)歌詞リンク

ドラマーは身体障がい者。片手と片足だったかがない。しかも飛行機事故で1人死んじゃったし。根性がすごいとは思っていたのだけど。

曲の内容は、彼女に電話するとガチャ切りされちゃうため、壁かなんかに書いた番号を見ながら、必死に自分を抑え電話を待っている。一緒にいないとダメなのに、会うとケンカになるよう(ありがち?)。

いやあ、ライヴで聞いちゃいましたよ。唯一アコースティックドラムを使っているらしい"Slang"は結構好き。評判悪いけど。

むしろ悲しげな曲を2曲あげておく。
Where Did You Sleep Last Night/Nirvana(MTV Unplugged in New York) 彼女が 一晩帰ってこなかった、悲しい悲しいって歌(歌詞リンク)。フランシスちゃんは何歳になったんだろうか、と思ったのが5年ほど前。たぶん成人してるな。遺書の入った伝記本を持ってますけど読めてない。

My Favorite Mistake/Sheryl Crow(Globe Sessions)。2番目の女になっているのを分かっていながらどうすることもできない。題名はかなりはしょって「ダメな男が好き」つーか、男の選択間違えてるけどでもいいの、みたいな意味かな。(歌詞リンク)。結婚したそうで、末永くお幸せに。

この人も私生活がおそろしく大変だったらしいし。あと、"If It Makes You Happy"はこの話題からはそれてるかもですが、名曲です。解釈なんてなんとでもなるしなぁ。わたしはうまくつかめませんね。

他に何かご存じの方、教えてくださいね。あ、これもそうだった!ってのを思い出し、また忘れた。邦楽だと中島みゆき当たりにありそうですが……(なぜか20代前半に「わかれうた」を歌っていた自分→バカ)。

posted by ちるる at 20:30| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

[音楽]自爆してしまいました。

クラシックではモーツァルト「レクイエム」、ランパル(Fl)演奏の「シランクス」(なんと1000円!)。あと、広島から脱走したので、荷造りも自分でできず、適当に詰められたかなんかでダメになった大事なCD2枚をリカバリ。"OK Computer"のこともあろうに"Karma Police"が消えてました。それとFoo Fighters "One by One"。

Soft Cell関係でいらしてる方、どうもありがとう。ラジオでもなかなかフルではかかりません。"American Pie"がたしか6分くらいで、これはわたしの聞いてる限りフルでかかってることがありましたが、なぜか「天国への階段」はOKのようです。

続き読む?
posted by ちるる at 21:38| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

[Music]Motorhead "Sacrifice"

別口で取り上げるし疲れたので、今夜は情報だけ。

"Make'em Blind" が特に気に入った。タイトル曲もね。

posted by ちるる at 01:50| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

[Music][パンドラ]Love and Hate(1)

洋楽ではラブ・ヘイトって概念がよく主題になります。日本語で言うと「可愛さ余って憎さ百倍」なのですが、恋愛対象への距離をうまく取らないとすごい泥沼です。こういう感情にはまって身動きが取れない人はうじゃまんといると思いますが。邦楽であまりこの手の曲を聴いたことがないので、ご存じの方教えてください。訳はテキトーです。

英語が分かる方、パニくりやすい方は、辛いと思ったらすぐwindowをとじちゃって下さい。はまって泣くのもよし、でも取り扱いには気をつけて。英語が分からなくても背景を聞けば音で分かります。悲しくてたまらないのが。

特に境界例でこれが激しいので、もともとそちら用に用意したのですが。

Soft Cell/Tainted Love(歌詞

歌詞サイトのmp3は有料であやしいので、責任取れません。着メロもあるが、日本未対応。聞くだけなら面白い。

何でもしてあげたあげく、彼女に振り回され、嫉妬でおかしくなっちゃった男の子の叫び。でも諦めきれない。下の全曲サンプルを聞くと、半分過ぎた当たりで曲調ががらっと変わっている。聞いてて思い出した。切ないなあ。

Soft Cell -Tainted Love- 音源(real player)8:50

http://www.stereosociety.com/ram/tainte.ram

シャレにならないパクリサイト(怖いよ。注意):http://daemlich.net/7335

Don't touch me please
I cannot stand the way you tease
I love you though you hurt me so
Now I'm going to pack my things and go

------

触るなよ
あんたの遊びにはもううんざりだ
愛してるけど、あんたは俺をこんなに傷つけた
荷物まとめて出ていくよ
------

You Oughta Know/Alanis Morissette(Jagged Little Pill:これもamazonに日本版がない。近所のCD屋で売ってるはず)(歌詞リンク

超有名な曲。彼を盗られてしまい、「お幸せに」と言いながらも怒りまくっている。「あの女は子供産むの?いいママになるの?」。もともと卑語(4 letter words--f*ck:先生、こんな言葉ばっかり覚えてしまいました……)が1箇所入っているんだが、ラジオでは放送コードに引っかかるためそこを抜かしてる。下のビデオもそう。

動画を見つけたので張っておく。ソースは http://www.musicvideoman.com/


Alanis Morissette -
You Oughta Know
Music Video
Get your own Music Video Codes

ときどき映像が切れるかも。でも、怒ってるアラニス、ステキです。

Does she know how you told me you'd hold me
Until you died, 'til you died
But you're still alive

------

あの子は知ってるかしら、私を死ぬまで抱いててくれるって言ったのを
でも、あんたはまだ生きてるのよね

--------
……あんまりにも可哀想。

"London" & "Losing a Whole Year"/Third Eye Blind(Third Eye Blind:日本版画像なし、その辺で売ってるはず)

ちなみにヴォーカルはシャーリーズ・セロンの元彼。1曲目は彼女がロンドンにトチ狂ってしまい、アメリカから呼ばれ、目撃してしまった彼は浮気相手に手をかけたくて苦しみ、「ロンドンなんて大嫌いだ」と絶叫している。後者は1年ベッドの中で過ごした彼女がプロザックだとかネットにはまってしまい、「1年無駄にした」という悲痛な曲。わたしの好きなのは上の1stアルバム。"Blue"も持ってるけど。無理言って入れてもらったショーケースもすごくよかった。

http://allofmp3.com

でサンプルが聞けるし、安くダウンロードもできる。試してみたら、ロシアのサイトらしいが良心的。mp3最低音質で一曲6円程度(下のがそれ。音質悪くないと思うが)、クレジットカード、Webmoney使用可能。10ドルから買える。英語ができないと辛いので、ダメなんだけどこれがmp3の音源。気に入ったらいつかアルバム買ってね。わたしはやむを得ない場合以外、ミュージシャンに著作権の入らない買い方をするのはイヤです。


歌詞http://www.lyricsfreak.comより)

Losing a Whole Year 音源(wma/Windows Media Player)


歌詞http://www.lyricsfreak.comより)

もう1回続きます。ついでにバラしちゃいますが、ほぼワケアリの曲です。わはは。

次もお楽しみに(そんな人いるのか?)

posted by ちるる at 00:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

[Music]マイケルになりきって書いた日記。

昨日のエントリスルーなんて、やっぱみなチキンだよな。しかも海外移転?さあこのあとどうなるか楽しみ。仕事で海外相手に苦労してますけどね。で、一番規制が緩いのが日本のような気がするんですけどね。ま、いっか。せいぜい苦労してください。

で、バカはほっといて話を変えます。
オー、マイケルジャクソン:http://www.ohmj.com/

ドメイン名からして笑えるのでそのまま載せました。トップページに張ったのは、他にも面白いコンテンツがあるから。管理人さんはマイケルの大ファンだそうです。読んでて追っかけぶりに大笑いしました。

で、話がずれますが、追っかけと言えば海外まで追っかける方がいたのですね。以前周りに。5時になるとどうやってか知らないがTシャツで会場に現れるOLさんとか。ハワード・ジョーンズをイギリスまで見に行っているわたしも人のこといえんか。そっか。ごめんなさい。

あの時は10日ほどに4本入れてしまい(あとはニック・カーショウ、クーラ・シェイカー、ミートローフ)、さすがに疲れて最後のはバーミンガムだったし、パスしてダラダラしてました。ちなみに外タレが日本に来て喜ぶのは、観客が勝手にしゃべり出すとか演奏を聴かないとかしないからです(ちなみにわたしはミネラルウォーターのボトルを口が開いたまま振り回したバカねーちゃんに水かけられました。睨んでやったけど、こっち見ないふりしてやんの。今度こんなことがあったら、逆V字サインやったる(※))

エクストリームのライブ@横浜アリーナに行って、ヌーノが曲を忘れたふりをしてわざと静寂を作ったのですが、みんなしーんとしていて、「ピンが落ちても聞こえるほど静かだった」とあとで感激してました。

(※)アメリカでは中指だけですが、イギリス方面ではこれが同じ意味になります。覚えておくと便利かも。乱闘になっても責任は取れませんが。

posted by ちるる at 08:08| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

[Music]Arctic Monkeys のアルバム。

whenever.jpgHMVサイトより

"Whatever People Say I Am, That's What I'm Not"という題名。ついでがあったのでamazon.ukで買ったが、日本版の方が先行発売なのね。ただ、日本版より1000円近く向こうの方が安そうだけど。11ポンドくらいだったから。

さて、手紙書きも含めて、やれることは全部やったぞ。祖父にあげる写真もプリント出したし。1週間ほど休めたら、あとは仕事しよっと。

ところで、わたしを批判してくれる人、ありがとう。おかげでわたしは強くなれる。

posted by ちるる at 17:19| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

[Music]V Festivalなど。

タイムスタンプをいじってないのでバレバレだろうが、相変わらず眠れてない。まあ、2度寝して何とかなるくらい。学生時代は無理だったけど。通算5時間くらいあれば何とかなるようになった。頭痛もなくなってきたし、朝から動いてるし。

で、今日は2時前に起きちゃったのだけど、その辺の話は夜くらいにでも書くので、いまは Vフェスティバルのことを。Virginがやっている野外フェスティバル再放送を昨日の早朝やっていて、つけたらいきなりオアシスの"Don't Look Back In Anger"だし。おおおーと聴いていたが、分かんないミュージシャンが多かった。

普段なら親切なことにプレーヤーに曲名が出るのだけどね(昔それがなくて、歌詞のディクテーションやっていた。リスニングが上がったのはそのおかげ)。ライヴだと難しい。朝になっていい加減寝ようと思ったら、"Are You Gonna Be My Girl?(by Jet)"だしね。眠れるかっつーの。

BBC Radio1(超有名)とかXFM(オルタナ系)もあります。なんか不思議なのはネットラジオの Radio Magnetic。ジャンルが何か全然分かんない。DJがうまく混ぜてかけてるんだと思う。わりと静かでよい。いまかけてます。

posted by ちるる at 13:08| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。