アォ!ボタン

2006年03月31日

[ひとりごと]3月もう終わりですか。

DSC06384.JPG DSC06385.JPG

午後には消えたけどさ、雪ですよ雪。

何でも抱え込まない、抱え込まないと自分に言い聞かせながら夕方までお薬でしのいでいた。外では水仙と桜が一度につぼみを膨らませている。

元ちとせヘビロテ中。そこに魔が差して買ってしまったフォーレが届いた。また明日にでも。

さ、明日はみんなどんなことをやらかしてくれるのやら。



posted by ちるる at 20:52| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

[ねこいたち]最近こんな感じ。

DSC06365.JPG DSC06368.JPG

ネネは毎日10gは確実に食べてます。管理人がばたばたしているのでいい加減ですが。ウンチョスも優秀。急ごしらえの容器は豆腐パックなんですが、端っこを大きいカッターで切っていると、「なに?なに?」と寄ってくるのを避けていたので、とても不器用な形に仕上がってます。

最近、ネネもそろそろシニア期にさしかかってきたので、重い病気になったときにどんな風に書くのか考え中。

posted by ちるる at 04:54| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

[雑談]傘がぽっきり折れました。

昨日強風の中を歩いていたら。どうしよう、ハンダとかで着けたら直るかな。ついでがあるんで、ホームセンターの人に聞いてみよう。

雪とか言ってるが、今のところちらちら舞っているだけ。

posted by ちるる at 08:15| 富山 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[DV]もしも調停がうまくいかなかったら。

にしまーさんのところで紹介されてますが、「離婚裁判」という本が出ました。すっごく欲しいんだけど、夕べCD自爆をしてしまったので、代わりに図書館で買ってもらいます。そのほうがみんなの役にたつしね。

で、結局買うんだろうな(苦笑。

わたしも「このまま行くと裁判」と調停員から脅しか?っていうようなこと言われましたし、なぜかぶちきれた相手側から「裁判起こして何百万円も取ってやる」と言われました。冷静に考えて、支払能力のないものにそれは無理です。

posted by ちるる at 07:43| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パンドラノハコ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

[いたち]いたちの気持ち。

昨夜、あまりに寒かったので(多分、寒気)いたちに貸していた自分のセーターを返してもらった。古着屋で100円のセーター見つけたので。

ごみを振り払ってセーターを着ると、いたちの匂いがしてほっとした。そうか、向こうもこんな風に思っているんだな。

ちっちゃいソニーCyberShotと、富士フィルムのデジタル一眼レフを中古で買った。いろんなものがしょっちゅうなくなって、スマートメディアが出てきたと思ったらソニーが消えるしって状態。今後はこの2本立てで行く予定。

posted by ちるる at 09:17| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

[Music]ベストが出てるのね。

オフスプリング。「アメリカーナ」があったはずだから引っ張り出してみよう。

"Why Don't You Get A Job?"はニートについての曲ではなく、金がかかる女についての歌です。オブラディ・オブラダに曲調が似てますが、言われないとわかんなかったわ(笑。

"Pretty Fly(for a white guy)"は一時すごく流行ったけど、何をやっても情けない男の話。タトゥーで13と入れようとしたら31彫ってしまったとか、(ラッパーの)Ice Cubeを買いに行ってバニラアイスを買ってくるとか、実名出している人を匿名でたたきまくるとか。そういうなんだか情けない人に、自分も気をつけようと思いつつささげる歌。

offspring best

[ねこ本]「地域猫のすすめ」

「ノラ猫」を「地域猫」として面倒を見てゆくまでの市(保健所でしたっけ?)職員の奮闘記&ハウツーもの。どうしても嫌いな人向けに、猫のよける草などのリストなども巻末にある。でもやつらは頭が悪くないので、完全撃退は難しいと思うよ。

「ねこ嫌い」の人に納得してもらい、「猫なんてどうでもいい」人にも味方してもらえるコツが書いてある。うーん、いい勉強になるが、うちのは室内飼いにできなかったしなぁ。


「地域猫」のすすめ―ノラ猫と上手につきあう方法

そういや、昨日のどうぶつ奇想天外、猫が好きな映像がレーザポインタとか卓球の映像っての、笑ったな。子猫とかもう大はしゃぎだし。

posted by ちるる at 14:10| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めの本&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

[いたち]ネネってば優雅。

ネネはばらのお茶も飲むことが判明。飼い主の分まで飲んでしまった。

posted by ちるる at 04:57| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

[精神科救急]富山県のシステムはタコである。

わたしの頭がおかしいのかもしれないが、そう実際おかしいのだが、うちの家族もほぼ全員おかしい。「今日は調子がいい」とかなんかで表示すれば?とか。それができりゃあ苦労しませんよ。首から下げればいいかな?カードかなんか。さぞかしかっこいいだろうよ。

近所の大学病院まで連れて行くのは忙しいからダメといった別の家族は、選抜を見ていた。家を出るなら出ていって欲しいそうだ。で、明日には忘れているんだよね。言ったこと自体。

そして壊れたわたしがかけた救急電話は、例によって名無し。治療をうけるたってな、レ○○ミン何錠も飲んでる人間が運転できるわけないっしょ。家族がこの有様だし。そうすると相談窓口に回すという。その人が全く話が聞けないのだ。人の受診先だけ聞いて、自分のところは言わなくていいらしい。で、こちらの話が全く聞けない。口挟んでばっかりで会話にならない。こういうやつが給料もらっているのか?マジでか?こういう話ならわたしの方がまだ聞けるぞ。

あと、どういう理由があっても迷惑とか言うな。わたしは仕事上、そういうケースにあっても本人やご家族に「迷惑」と言ったことは一度もない。覚えている限り。

結論。精神科救急情報センターはタコであるから、二度と使わない。障害者で年収ひと桁であるわたしが、何度も電話代を使う必要はない。特に県庁にシステム改善要求なんてしなくていいいい。ったく、死 ね ば い い の に。

posted by ちるる at 21:12| 富山 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | パンドラノハコ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[雑談][野球]センバツなどなど。

そういえば、WBC(ようやった、みんな)の話に消されてしまい、高商選抜出場の話を忘れていたのだった。多分みんなそうだろう。試合結果は途中までは確認したのだが。疲れて寝てたりしたので。

ところで、中日×ヤクルトが富山に来る。親に「高橋くん見るのに外野席でどうする」と笑われたので、ちくしょうもっといい席取ってやる。

posted by ちるる at 10:34| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[映画]「メリーに首ったけ」。

ラブコメだと思っていたのですが、なかなか深刻な話。普通こうはいかない。同級生でいい人がいても、たいていもう結婚していたりするものだよ( 実話)。なぜか、わたしが大変な状態になると、夢に登場してさりげなく指摘してくれる役になっていたけどね。

高校時代のメリーなんて、そりゃみんな惚れるでしょ、って完璧さ。美人は大変だなぁ。

posted by ちるる at 09:53| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めの本&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

[いたち]えっ、760g?

ちょっとネネを連れて旅行しようと思っていたのだが、流れた。先ほどお医者で体重を量ってもらったら、こんな少ないの。なんでうちと140gも誤差が出るんだろう。全く分からん。てなわけで、さんざん遅れていたワクチンは打てない。おやつや栄養剤を多めにあげている。

次に旅行するときには、ちゃんと特急とか使おうっと。いや、予定そのものが消えたわけではないので。

待合い室のとなりにいたキャバリエの小イヌと、その家族のちっちゃい兄妹が可愛らしかった。あとついでだが、ある幼稚園にいた小動物も可愛かった。

posted by ちるる at 17:55| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月22日

[精神的DV]調停の戦い方。

●まず、記録をつける。何をされたか、何を言われたか、わたしは別居後の記録を掲示板にパスワードかけてつけました。辛いことが多いので、記憶が飛んでる場合が多いのですよね。時系列もめちゃくちゃになるし。この日記は復活させたいのですが、どうせ移転後のサーバがあるんだしどうしたものか、って悩んでいます。

●弁護士さんを複数当たる。無料相談は、数年前の時点はうーん、だった。今は認知度が上がっているから分かんない。で、弁護士会の「犯罪被害者救済制度」を適用してもらう。弁護料がただになる。そこに上の記録を持っていく。

●その弁護士さんにあとはおまかせするのがベター。

●もう調停始まっている人とか、自分で出る人はそれでもいいけど、弁護士さんのサポートはやはり必要。いかに好印象を与えるかは難しい。やはり上のような記録や診断書、収入状況、いろいろ持っていって切々と訴えるしかない。子供がいると被害者側(女性と仮定して)は有利なはず。

加害者側の気持ちは考えてもしかたがないので、考えない。わたしもさんざん悩みましたが、なんかそういう人増えてますね。人の気持ちが分かんないって人。くたばれっつーの。

●恐らく精神的に相当壊れてて、体の調子もおかしくなったりしてるはずなので、家裁にその旨伝えて、必要なときは調停をお休みできる。雅子様の例と同じだけど、精神的にまずい場合、朝起きて動いてみないとどうなるか分かんない点が多い。

調停で決まったことは覆すことはできません。裁判判決とほぼ同じ。なので、「ちょっと待った!」ってときは再考するか意地でも帰る(逃げる)しかないでしょう。わたしは引き留められて素直に従ったため、再考する暇がなかったので。部屋で待っていると、結構消えちゃう人多いんですよね。わたしはなぜか訴えられた側です。「家事能力のない妻は必要ない」とか言われましたし。

●おそらく、離婚することだけで精一杯という人が多いだろうけど、財産分与というものがある。内容は「離婚の本」のエントリで書いた。 この時効は2年間です。再調停を起こすには上のような方法で、法的扶助(弁護士会に聞いてみてください)の適用を受ければよい。 自分が矢面に立てば立つだけ傷つくので、弁護士さんにおまかせした方がいい。
posted by ちるる at 08:59| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パンドラノハコ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ねこいたち]未知との遭遇。

もう会ってるから、未知でもなんでもないんですがね(笑。

ネネと遊んでいたら、ミケがやってきた。足音立てず。それでじーーーーとネネのやることを見ている。それが「イヤだな」って感じではなく、面白いものを観察している、って感じ。

ミケに沢山話しかけて、「じゃあネネちゃん連れてくねー」と。ミケはしばらくしてにゃごにゃご言いながら降りていった。

posted by ちるる at 08:56| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

[Music]カート・コバーン/「ラスト・デイズ」

cinemacafe.comより。
http://www.cinemacafe.net/photorepo/

主人公のカートを演じた俳優さんのインタビューあり。富山にはいつ来るのかな。
posted by ちるる at 18:05| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[邦楽]元ちとせ「冬のハイヌミカゼ」。

この人はライヴで聞くべきだ。ってわけでいきなりこれを聞いた方がいいよ。前にも書いたけど、マイク要らないほどの声量。DVDも出てるね。環境できたし、金ができたら買う。

広島で聞いたとき、隣にはHC(サイト内検索してみてくださいね)がいた。今は取りあえずだれもいない。それで幸せだ、それでいい、と思っている。

500.jpg

画像はHMVより。 冬のハイヌミカゼ(Live) タワレコ  HMV  amazon

posted by ちるる at 16:03| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[雑談]ボコボコになった日。

いえ、「ボコボコ相談室」で来られる方が多いので、お遊びです。

某面接にて。電話で既に嫌な予感(相手の話し方で分かる。場数踏んでいるから)。プリンタ切替などで必要事項がプリントできなかったのもあるが、何より困ったのは「出せる地図がない」と言われたこと。そこからもうテストなのかしらん。取引先にはどうしているのだろう。結局、分かりにくくてたどり着けなかった。なんか言うこと変わるし。

その間に何錠頓服飲んだか。わたし的に一番強いやつ(医師の許可は取ってあります)

亡くなった友達のお父様には、白い花ではなくあえて、昨日咲いているのを発見した四季咲きのスカビオサの写真を送ろうと思う。明日デジタル一眼レフが使えるようになる。今日かな。

つーわけで、4-1だったかまでしか確認できなかった。韓国戦も「審判に文句言わせないプレイすればいいんだろ」って感じですごい気迫があったが、キューバ戦見たかったー。上の話のせいで具合悪くて寝てた。ここには日本男児がいたのだな。数字取れるはずだから全部再放送してー。

posted by ちるる at 15:46| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[花]植物療法。

某DVサイトからいらした皆さん、こんにちは。こんな療法もありますよ。

3/3に載っけた写真のプリムラ、可愛いでしょ?実はこれは死にかけていました。枯れた葉っぱを摘んで、植え替えて水をあげると、全く健康に蘇ります。お勤め品の花がねらい目です。

IMGA1933.JPG

posted by ちるる at 06:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハナ ト ミドリ ノ ニッキ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

[雑談]朝っぱらから「エウレカセブン」。

なかなか面白かったっす。朝からなんだ?と思ったし、15分で終わりかよ?とも言いたくなったけど。

ちょっと話が柴田昌弘の「グリーン・ブラッド」(Google検索結果)に似ている。2巻は未読だけどかなりオススメ。異なる知的生命体の共存がどうたら、みたいな話。グリーン・ブラッドは一種のアンドロイドで、人間には逆らえない。体液は人間にとっては毒。

こないだ、上のマンガの逆の設定の夢を見た。人間はバレると収容所送りになるといった話で、恋人(見たことない外国人)も自分が人間かどうか疑っている。当然わたしは人間だ。終いには両方で収容所送りになり、こともあろうに前に着てた人は亡くなったという衣装を着ている。で、その頃には「夫」と呼んでいるその人は失明していて、ずーっとそばにつきながら収容所へと運ばれていく、という話。

夢のラストにはこれが混ざっている。


イングリッシュ・ペイシェント。今見たら、どんな感想を持つだろうかな。

で、それまくった話を戻すと、ときどき見ようかなと。アニメの方ですってば。ややこしい構成にしちゃってすいません。

posted by ちるる at 22:17| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ゲーム]あり得ない設定の鑑識もの。

SIMPLE DSシリーズ Vol.8 THE 鑑識官 〜緊急出動! 事件現場をタッチせよ!!〜ってのがインプレスで紹介されているんだけど、猫叉まで出るんですか。

どういう科捜研だそれは!
posted by ちるる at 20:03| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。