アォ!ボタン

2005年12月31日

[いたち]ちるるに変わりましてネネがごあいさつちます。

newyear_ferret.jpg

ミケは入るのいやだっていうの。

ことしはおかーちゃんがおせわになりました。

さんざん「しんぱい」かけてごめんなさい、とんぷくがぽっけにはいっているのもわすれているようなわたしはおおばかやろう、とさっきいってました。

ボビーはやっぱりまともにしゃべれるんじゃないの、っていってまちた。

これにこりず、らいねんもあそんでやってください。

ねね、ねねたん、いたち、あたち、
あたちのなまえってどれなのかしら。

ねねより。

#前から用意しておいたら日付間違えてるし(苦笑



posted by ちるる at 00:00| 富山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

[ねこ]お友達が猫を飼いました。

20051230.jpg

書いたかどうか忘れたが、イギリスの友達夫婦がうさぎを亡くした。ずっと塞いでいたらしい。最近人に感情移入しすぎてしんどい状態(注:治ってきているから)だったので、案の定以下略。

前から「かわいいなー」とストックしておいたうさぎカードで、日本のうさぎ切手を入れてカードを書いたら、昨日お礼のメールが来た。猫を飼ったって。

プライベートな写真なので見せられないのが残念だが、白黒大人猫で、たぶん「レスキューセンター」経由かと(猫好きの人はこういうところでもらってくる)。すごく嬉しそうに新しい飼い主に甘えている。

このカップルは結婚に際して実家と半ば縁を切っているので、猫は多分すごい支えになるはず。長生きしてくれますように。

ところで、"Animal Hospital"って番組がBBC TVであって、1回見た(いろんな番組があるけど、多分これで合ってる)。白鳥の羽を治してあげたら、パートナーの白鳥が何日も待っていた、って話もあった。"Tales From Animal Hospital"って名前で洋書で出てる。

ただ、フェレットが犬猫と同列に扱われているイギリスでさえ(検疫など)、人畜感染症の関係で「今度は犬を飼うの禁止かな」みたいな話が専門家から出ている。実際、日本からも闘犬(秋田、土佐など)は入れない。ペットブームもなんだかなあ、と。狂犬病は防ぎようないしなぁ。出てない国がヨーロッパの一部と日本くらいだっけ(あやふや)。

と、なんだかな終わり方になりましたが、皆様におきましてはあったかくして良い年をお過ごし下さい。どうも一年おつきあい下さってありがとうございました_(_^_)_。わたしは大晦日の紅白はパス、格闘技ザッピングします。

--------------------------

おまけ:VIPPER全員でぬこ育てようぜ 【2ch】名無しさんの今日見たもの 経由。ごめんなさい、ライブドアアク禁にしてるから。猫はみょーに人気ありますよね。メンヘル板とかで立っては消えてたような覚えが。

あと、犬猫好きにはすっごく辛い話だけど、「ねこだすけ」より生全寺支援・救済お願いします。年賀状がもうすぐ終わりそうなので、ついでに住所請求を出してくる(ネットやテレビで広がりすぎて、こうするしか方法がない)。

それでは、良いお年を猫

posted by ちるる at 10:24| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

[レモン]本物はやはしおいしい。

lemon.jpg

http://eco.goo.ne.jp/nature/plant/data/data259.htmlから拝借。

こんな風になってるそうです。柑橘系オイルはつけて日に当たるとまずいですが、非常に気分が良くなります。

で、あんまり(レモネード用の)ポッカのレモン果汁が減るので、そのものを買ってきてもらったのですが、全然香りが違う。半分こでコップ一杯くらいですかね。親が今日すごい絞り方してました。当然ですが素手です。

前はブルーベリー系サプリとか飲んでたんですが、どうでもよくなって、今は言っちゃなんだけど○○食塩水に似た成分のものを買ってきてます。目薬代わりです。いいのかこんなことして。今サプリはビタミンCだけですね。

朝ご飯が大体果物だし。リンゴって強力だなと思うこの頃。わりとお腹にたまるし。

で、話は変わりますが、高校生の頃、梶井基次郎の「檸檬」という小説が好きでした。更に面倒くさい話が数年前の何たら模試で出てて、国語の恩師と「あれを理解しろと言ってもなぁ」とぼやいてました。ネコ好きは「交尾」必見です。可笑しいんですよ妙に。青空文庫に行けば読めます。

posted by ちるる at 19:25| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[雑談]下の下のゲットー@竹原じゃけぇ

竹原慎二のボコボコ相談室

この人、広島弁で喋ったらめちゃ怖いんですが。どうせなら広島弁で書けば?広島県人が外に出たとき、さらに怖がられること間違いなし(笑。

ある編集者の気になるノート経由で。JASRACさんごめんなさいね。無断引用で。

------------------------

下の下のゲットー(amazon.jpへ飛びます)

強引 教員 生徒はBooing
全員 封印 地獄にGoing

警察 盗撮 署長は黙殺
手回し 根回し インチキしたいし

愉快 誘拐 世間は難解
放送 暴走 被害は急増

議員は 不倫で ばれたら辞任
千本ノックは みんなでアウト

部長の 出張 ゴルフは 不調
威張って 怒鳴って 査定は サイテー

風俗 低俗 テレビは 連続
厚底 上げ底 だますな こそこそ

コギャルに 群がる チーマー いきがる
テメーに オメーに 言葉は 不明に

メールは デジタル チャットは バーチャル
中途 ナンパな 半端は やんな

(サビ)YO YO お前ら弱い世界じゃ 強いだろうが
強い世界じゃ 下の下の ゲットー

-----------------------

どういう曲調なのか、激しく気になります。もしかしてラップ?
あと、歌唱力も。

posted by ちるる at 04:53| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[パンドラ]自殺の原因って言いますけど。

あまり簡単なものではないです。

朝方、どんより起きていたらbogusnewsさんのすごいブラックジョークが飛び込んできて、たしかに今の政策はあべこべだよなあ、と大笑いしてしまいました。もう面倒になったから以下略、と思いかけてたところだったのですよ。

以前、わたしより大変な病状の方と電話で話してて意見が一致したのですが、

1.ベースに継続的な要因がある。持病とか不況とか仕事とか。
2.そこにいろんなストレスが重なってオーバーフロー。
3.そこにトリガーが。意外と大したことではないこともある。

問題なのは、受け皿がないことでしょうかね。普通、友達とかに話すと引かれますし。わたし自身は、自殺掲示板も「死にたい」と言うだけなら一定の役割を果たすと思ってます。「『死にたい』という人は死なない」っていうのは実はウソです。境界例の場合微妙なんですけど、書くにはちょっと時間をおいてから(わたしの場合大荒れするのは5時間程度だった)。

(欧米ではもっとオープンじゃない?って人いるかもしれないけど、わたしは最低ひとりの米国人、英国人で「え、そうだったの?」って人とお話をしたことが。やっぱり言いにくいこともあるらしく)

まあ、メディアは集団自殺しか取り上げませんし、おおむね精神科系のドキュメンタリーにロクなのはないし。一般人が誤解するのも無理はないですが。まあ、「自殺者とされている」方も多いのではないでしょうか。検死しないと分かりませんからね。

DVの項で述べたように、最後の頼みの綱であるはずの相談電話、特に精神科救急電話で事態が悪化するという、冗談では済まない話もあります。複数経験しています(※)。多分問題なのは、クリニックにかかっている患者さんが一時的に危険な状態になった場合。対応する側はだいたい単科病院なので、「かかりつけの病院にお行きになれば」とやっちゃうこともあります。

あるとき「未遂が(約)6回あるんですが(考えてみたらでっかいのは男絡みばっかorz)」と言ったら「そんなことは自慢することではない」と言い放った医者が。当然匿名なわけですが、医師も病院名も。かけた側の電話番号は記録されてるようです。未遂歴が多いほど既遂につながるというデータはご存じないようで(間違ってないよな、と専門職向けソースで確認)。

(※)もちろん、的確な指示を下さる医師もいらっしゃいますことは強調しておきます。

「だから、年末だから昨日で閉まったんですってば」とか、「夜はやってないんですけど」とか、そこから言わないといけないので、とてもどころじゃなく疲れます。昨日も、裁量権のない看護婦さんに「改善してください」とわがままを言ってしまいました。もう怒りの行き所がなくて。

管轄の役所には既に意見は出してあります。実名で。それが機能していないから怒ったわけで。模索中なのは分かってます。でもねえ、国で取り組んでるわりには実態はなんなのかと。前にも書いたけど、自殺とつくと電話窓口はつながらないんですよ。窓口にかけるとこうなるわけ。どういうこと?

それともこんなことを書いてるわたしの頭が悪い?あ、そうか、名無しのブロガーさんはアホ医者より役に立つと言うことで。電話代かからないし。

-----------------------続き読む?

posted by ちるる at 04:09| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンドラノハコ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

[いたち]元気です。

20051228.jpg

足の付け根に白いぽっちりがあります。やっと撮れました。

ちゃんと最低限のお世話(遊んでもらっているともいう)はしているわけですが。今日はあまりにもはしゃがれすぎて、写真撮りは不可能。この寒いのに跳ねる跳ねる。で、寝ながらときどき「くー」とか言ってます。天候のことなどあって、結局やはりごはんは通販で。最悪、キャットフードの質のいいのでしのぎます。だって、用事は歩いた方が早いんだもの。車は危ないし。(積雪はかなり圧縮されてるので分かりませんが、50cmくらいかな)

ちゃんとmpegに変換した動画もあるのですが、できればキャプチャしてリンクを張りたいので、気長にお待ち下さい。

なお、ネコのモモちゃんは来れないことになりました。北陸自動車道が危ないし(派手な事故があった)、どっちか分かんないけど子供が風邪を引いたから。さすがに九州まで帰省は無理ですね。

雪が降ると生き物の足跡が目立つわけですが、ミケのライバルネコだったか犬だったかがうちの前まできて、また去っていく様子が残っているそう。

posted by ちるる at 21:51| 富山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[Music]V Festivalなど。

タイムスタンプをいじってないのでバレバレだろうが、相変わらず眠れてない。まあ、2度寝して何とかなるくらい。学生時代は無理だったけど。通算5時間くらいあれば何とかなるようになった。頭痛もなくなってきたし、朝から動いてるし。

で、今日は2時前に起きちゃったのだけど、その辺の話は夜くらいにでも書くので、いまは Vフェスティバルのことを。Virginがやっている野外フェスティバル再放送を昨日の早朝やっていて、つけたらいきなりオアシスの"Don't Look Back In Anger"だし。おおおーと聴いていたが、分かんないミュージシャンが多かった。

普段なら親切なことにプレーヤーに曲名が出るのだけどね(昔それがなくて、歌詞のディクテーションやっていた。リスニングが上がったのはそのおかげ)。ライヴだと難しい。朝になっていい加減寝ようと思ったら、"Are You Gonna Be My Girl?(by Jet)"だしね。眠れるかっつーの。

BBC Radio1(超有名)とかXFM(オルタナ系)もあります。なんか不思議なのはネットラジオの Radio Magnetic。ジャンルが何か全然分かんない。DJがうまく混ぜてかけてるんだと思う。わりと静かでよい。いまかけてます。

posted by ちるる at 13:08| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ゲーム]ゴルア13。

gorua13_01.jpg

シューティング他にやるものがないので、2時間くらいの睡眠でやってたら2級。こないだ普通の体調でやっていたら最強だったかになってしまった。でも良く見たら大して当たってないな。なんか面白いのないかな?

近所に2箇所ゲーセンがあって、片方はたばこ臭いのでパス(元スモーカーなのできつい)。もうひとつは寂れてるが、逆に人もいないので「電車でGo!」とかならできそう。

大雪で動きようもないのですが、金沢駅西口にセガのファミリー向けがあるそうなので、いつになるか分からんが行ってみようかと。他社は行きにくいのでパス。

一応PC上に2つくらい入ってるんだけど、ヘルプ見なきゃな。

どうでもいいけど、ハーボットは異様に強い。 もう一回寝てみます。続き読む?
posted by ちるる at 04:24| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

[雑談]イタズラ電話の撃退法の例。

【2ch】名無しさん?の今日見たもの
http://blog.livedoor.jp/maman777/

2005年11月09日
撃退
223 :名無しさん@HOME:2005/11/09(水) 11:46:50
便乗して電話の思い出。
非通知で一日深夜に何故か3回、毎日決まった時間に
無言電話を掛けられて来た事があった。
間違い電話かと思い、相手に話し掛けてみても無反応。
放置して留守番電話にしてもずっと、相手は頑張って
毎日電話してきてた。(当時独身恋人なしで、全く心当たりがない)
忘れもしない、23:30と24:15と1:20の3回、毎日かかってきた。

いい加減鬱陶しかったので、当時流行ったホラー映画の
オルゴールの素敵な音楽のCDを購入、電話がかかって
来たらエンドレスリピートで聞かせてみた。
そうしたら、無言電話が2回に減った。
ちょっと楽しくなって、10回に1回叫び声を入れてアレンジした
音楽を、懲りずにかけてくる無言電話に一方的に流してみたら、
1回に減り不定期になった。
それでも何故か律儀に毎日かけてくる留守番電話にヘリウムで
声を変えた私の声で「私リカちゃん…今あなたの家の…」
バージョンで対応、そして言い終わるとガチャ切りしてみた。
それを玄関→台所→風呂場→階段の前→2回の廊下→
あなたの部屋の前…とうとう会えるね…となった所で
翌日お昼に
「ごめんなさごめんなさいごめんなさいごめんなさい(ry」
とる録音が切れるまで呟く女の声が入った留守電が入った。

それ以来、無言電話はかかって来ないが、
一体相手が誰だったのか今でも謎で仕方がない。
そしてあんな事に時間と金を使った自分もあほだと思った。
Posted by maman777 at 22:16 │Comments(2) │TrackBack(0)

---------------------
わたしの場合、相手が果てるまで受話器外して放っておきました。
2度とかかってきませんでした。
生徒さんにはこのやり方を全部教えておきました。以上。

ついでにいっとくと、ネグリジェ着てる女の子ってかなり少ないと思うがどう?
あたしゃ着たことないが。
posted by ちるる at 20:57| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[雑談]何この天気。

20051219_6.jpg

すでに野菜の品薄とか起こってるらしいが、だるいのでニュース見てない。昨日の事故で「桜の樹の下には」を思わず連想してしまって。まあ他にも理由はあるが。昼頃気温を見たら外気温は0.6℃だった。

メンズものだけど、セカンドハンドで買い込んでおいて良かったよ。セーターとかコートとか。一見メンズには見えないんだけどね。

明日午後晴れれば、ちょっとは外に出られるが。なんか午後になってから外を見る気力なし。そういえばわたしも初発は適応障害だった。雅子様が本当にお気の毒だ。

で、わたしのどういうところが暴力的だったのか、人と話してて分かった気がする<誰となく。また不毛な話か。はああ。って訳であまり元気ではありません。次のエントリは用意済なので、まずはお風呂入って暖まってきます。

posted by ちるる at 20:47| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[バー]前にいい感じだなと思ったところに行ってみた。

32条を年内に通そうと(法律変わっちゃうからね)、夕刻クリニックへ。よほどやばいと思われていたのか、すぐ呼ばれる。化粧してる時点から、えらく元気そうに見えた自分。マスカラなんて塗ってるし。

感情が戻ってきたはいいけど、今度はコントロールが大変なのだ。上下があるのを人前(特に仕事など)ではフラットに見せているからね。まあ、実は境界例は完治はしていないみたいだけど(わははそうでしたか)、だいぶ抑えが効くようになったじゃないですか、と。他に聞いたことはまた今度。

時間をちょっとさかのぼり、駅に着いたところで、事故が起こったことを知った。うーん、よりによってこんな日か、ってのが半分と、何だか複雑な気持ちが半分。珍しいことに人身である。

復旧がいつか分かんないので、ぶらぶら歩いているとこんなところを見つけた。1枚目は5月に撮ったもの。高岡のGASCONさんにも行きたくて行けずにいるし、1杯くらい飲めるかなと。お腹は空いてなかった。

200505_bar.jpg 20051226_2.jpg 20051226_5.jpg

で、とても楽しかった。おねーさんが広島にもいた人で、広島ネタとか色々。人と話しながらお酒を飲むって楽しいんだね。最近そんな機会全然なかったから。で、ラムコーク一杯で酔っぱらい、酔っぱらいついでに「ヘンな人ー」と思われるのを承知で写真を撮って遊ぶ。

20051219_4.jpg 20051226_4.jpg

posted by ちるる at 05:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

[Music]American Idiot。

American Idiot 注:本国では、未成年の場合保護者の監督が必要。でも、多分聞き取れないかな。ご利用は計画的に。

Green Day---American Idiot
Don't wanna be an American idiot.
Don't want a nation under the new media.
And can you hear the sound of hysteria?
The subliminal mind fuck America.

(拙訳)

バカアメリカ人になりたくねえよ
メディアコントロールなんてまっぴらごめん
ヒステリーが聞こえてこないか?
サブリミナル・マインドのアメリカ、くたばっちまえ。

最高!しかも韻踏んでるし(あまり詳しくないけどね)。で、これは本国で2004年(確認中)に出てるのだが、なんかでっかい賞をもらっていたぞ。

posted by ちるる at 05:36| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[パンドラ]境界例――混沌からの秩序(1)

このエントリのキーワード、それは"expiate my sin"だ。

参考サイト:http://www.biblestudymanuals.net/start.htm 落ち込んでいたとき、イタリアあたりの聖母子の絵画にどれだけ慰められたか。昨日、中東某国の失われた美術品を写真で見て、泣いてしまった。これは全部壊されたのか。

わたしがリスキーなことにもカミングアウトしてこれを書いているのは、いわゆる「メンタル系」サイトに医師側に味方する患者さんがあまりにも少ないからだ。そして、あまりにもだれも分かっていないからだ。ひとりくらいそんなやつがいたっていいじゃん。ほらわたし、跳ねっ返りだし。

(注:ここでは「境界例」という言葉を使います。「境界性人格障害(かつては性格障害と言ったらしい。ひどい名前だ)」は英語の原語からして考えた方がいいと思っているから。英語圏の元患者さん・現カウンセラーの著作を2件は見ているから。BPDはそれを略しただけ。DSM-VIの定義にもにも疑問点が大いにある。特に2chのクソスレ界隈。さらに、自分は脱出したと思ってはいるが、常に脅えている。多分一生)

本当は病を隠して這ってでも学校や会社に行っている人もいる。それがもし医師だったら?普通の会社員を演じていたら?看護師さんだったら?あるんですよそんなこと。

わたしは以前このエントリで、トンデモ医師を非難したが、お世話になった医師も多い。

(1)東京の電車に揺られながら、なんの希望もなく、涙がこぼれて止まらないことがあった。上を見たりしてごまかすのだが。自分でも泣く意味が皆目分からないのだ(当時、ひどい昼夜逆転で強い抗うつ剤が出てた)。そんなとき、先生に言いそびれたことがあって、もう一度話をしたいと言ったら断られ、喫煙所で泣きじゃくっていたら、偶然休憩に出た先生が通りかかった。次の面接の時言われた。「この間はすみませんでした」

わたしは先生を傷つけていたのだ。実際、待合室には患者さんが一杯で、先生顔色悪いよ、と思いながら診察受けていることがしばしばあった。「今時ユングなんて時代遅れなんですよ」とおっしゃっていた自嘲気味の言葉がいまでも忘れられない。

(2)これもまたお世話になった先生。東京からやむなく帰ってきたわたしは荒れまくり、そのわけに思い当たるところはいろいろある。先生の娘さんが、実は同じような状態だった(この頃、境界例に診断が変わった)。英語ができる人だったらしい。「あなたは社会復帰だってできるのに……」ある時、先生が診察室で泣いてしまい、言葉を失った。自宅の電話番号まで頂いたが、かけなかった。あとで、勘が当たっていたことを知った。

必死のアドバイスに従って本当に良かった。

同級生に医師もいる。ひとりは「患者さんを死なせてしまった」とアメリカに渡った。「ご臨終です」ときっと彼は告げたのだろう。どんなに無念だったか。でも、とうとう努力が認められたようだ。ほんとうにおめでとう。ほんとに。あと、いつかはてんぱって電話してごめん。見立て合ってたよ。さすがだね。

(3)また別の話。2年ほど前、ちっちゃいポシェットひとつ(財布くらいしか入ってない)で逃げ、3日ほど猶予を与えたが話が進展せず、身の回り品を買って実家に帰った。それから離婚騒動が持ち上がった。記憶はとびとびだが、どっちもどっちと言うところもあった。

先方は反省していると思うので、あえて伏せ字にするが、電話で大げんかになり「○○のくせに!おれがうつになったのはお前のせいだ!」(○○は2ch用語)。前に書いたように、それがうすうす感じていた再発告知。それが"last straw"だった。以来メジャーが出た。顛末を聞いた主治医は「○○さんだめ!そんなことば聞いちゃ!」などと叫んだ。いつもの冷静な医師からは想像できない語調だった。

実はわたしは知っている。先生があるとき某和みグッズをまとめ買いしていったことを。いつも疲れさせてごめんなさい。本当にごめんなさい。

週1くらいで続きます。

posted by ちるる at 04:39| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンドラノハコ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

[いたちごはん]そろそろ足りない。

IMGA0889.JPG

1ヶ月前の写真。

SBSさんの20%オフで買おうと思ったのだが、訳あって延期。イオンに行ってこよう。おやつはなくてもいいけど、2種類ほどあると呼ぶときにラクなので。呼んだだけで来るけど。

で、ビバフェレさんでブレンドフード売ってる。選択肢がかなり広いし、好きな分量で混ぜられる。わたしはMax2本までしか増やす気はないので、いいかも。

お陰様というか、眠いわ。寝ます。

posted by ちるる at 23:56| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[雑談]バブリーなクリスマスの痛い話。

そのころ、わたしは金沢某レストランでバイトしていた。折しもバブル期、クリスマスなんて予約で一杯。

イブの日に、ある男性客があまりにもでかい花束を持ってきて、確か開店前だったと思うが、「これ、預かってください」。倉庫って、仕込み途中のものやら店員の荷物やらでわやなんですけど、しゃあないので預かってあげた。

で、おふたりで登場。頃合いを見計らって「あれお願いします」ってことになって、「はい、これ」。で、当然シャンパンで乾杯。

うわーーーー。

で、確か12時くらいまで働いて、当時近所のゲーセンでバイトしてたモラ男さんとお家に帰りましたとさ。

そういや、友達がマネキン関係のバイトやってて、戸外でケーキ売ってて、寒いのに大変だねーとひとつ買ったこともあった。

以上、「たけくまメモ」で思い出した寒い思い出でした。

続き読む?
posted by ちるる at 11:19| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

[雑談]どうでもいいですよ。

20051224.jpg

ほとんど寝ていないながら朝から動いていたのだが、かかりつけのお医者まで歩いていって無理言って、だいじょぶですこんなん一挙に飲んだってああなるのがおちですから、とかなんとかいうと、先生は胃洗浄ってわたしもやりましたけどねえ、と。実は量や質が強くなってきてるのだが、不幸自慢とか言われるのヤなんで、中身は言わない。

血液検査は全く大丈夫で、コレステロール値が190切ってたんだけど、うんそりゃあまり食べてないからね。でも、意外と大丈夫なもんだよ。

で、どうでもいい話なんだけど、ハーボットが「ちるる、誰かに似てる?」っていうんだ。確かに言われたことがある。昔だと高井麻美子。結婚したとき、学校でまわりが「ちくちょおおお、秋元麻美子かよ」って言ってたな。で、あとから言われたのがヒロスエ。でもね、それって髪型だけじゃないかと。何を見てるですかあなた達、と。

いい加減どうでもいいサイトに戻りたい。戻れるかな。戻れたら。戻れるとき。あ、活用しちゃった。

お昼寝から起きて、本当にぐるぐるがアホらしくなってきたんで、ラジオでクリスマスソングでもつけて、なぜか桂花陳酒でも飲みながら、ネネとお話でもしよう。ディストーションかけられたら言うことないんだけど。この地に移り住んで長い教会があるんで、一度行ってみたいんだけどなかなか。うーん本当に2×4っぽいわ、と通る度に思う。小さいときに誘われて、日曜学校で遊んだことがあるくらい、あと金沢に有名な教会があるんだけど、そこでエスニック料理食べたりしたくらい。

懐かしいVirgin Radioを聴きながら。

posted by ちるる at 18:51| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[じゅげむ]遺品。

20051224.jpg

お葬式のことはいまでも忘れられない。別人(?)のようにやせこけ、冷たくて堅い。Nさんがとても綺麗な、燃やすのが惜しいほどの花束を持ってきてくれた。あのときはほんとうにありがとう。青の花とグリーンのカーネーションという、わたしの好みぴったりだったこともあるが、気持ちが本当に。

お焼香の時、見たこともない大粒の涙が落ちてきた。「粒がでかいなあ」と人ごとのように感じたことを覚えている。

20040430_1443_001.jpg

こんな猫がお寺にはいた。

この時期になると思い出す。でも、あんたがわたしらを恨んで死んでいった訳じゃないのは分かってるよ。化けて出てきてね、ね、じげむ。

posted by ちるる at 07:36| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物たちについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[パンドラ]何も考えられない。オートで動いてる。

辛いことが立て続けに起きました。極め付きは一切関わるなと言う警告文でした。即謝りましたが(注:あとで各方面に迷惑おかけしました。すみません相談された方)。大雪のため通院もきつい。ある薬を頓服代わりに飲んでる。

親に診察費用を出してもらうのが申し訳なくて。辛い。苦しい。

相談電話などで話をしたが、死にたい気持ちだけど、わたしは死なないから。死にたい直前が分かってしまうことがあり、精神科救急では受け入れてもらえない例が立て続けに起こっている。ODなどの未遂をやって懲りているから。どうせ死にやしない。それに、致死的な方法を取って失敗したらシャレにならないから。死ねない理由は複数あるが、主に身内、友人、ペット、ネット友達、主治医およびもと主治医。

今回のことには「境界例」もファクターのひとつ。わたしがBPDとか言わないのは、英語が分かると傷つくから。ただ、整理するのに時間がかかります。

今、こんな気分かも。ムンク「叫び」

しばらく沈むかもしれません。でもいたちと毎日遊んでますので、ご心配なく。

#繰り返しになりますが、わたしは、自分をけして哀れんではいません。(追記:患者さん間の序列もだいっきらい)ハードワークの良心的な精神科医にはくれぐれもお体(燃え尽きなど)に気をつけて、としか言えません。実際、複数の医師にそのようなメールを出しています。医師の自殺例、特に女性で多いというデータもあります。

posted by ちるる at 00:38| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パンドラノハコ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

[雑談]猫カフェ=キャバクラ論。

朝のラジオで、白川村の積雪219cmやら。おーいおばちゃん、生きてますかー?

救急窓口が名乗りもしないってどういうことよ?名無しさんて、思い切りデジャヴなんだけど。ダメじゃん説教しちゃ。

まあ、とにかく、何を相手にしているのかは皆目分からんが、ギャラの振込の面倒さやらなんやらで潰れそうになっていたところへ、友達がコールバックしてくれた。

ものの見方がわたしと全然違う子で、たまに喋ると、ぐるぐるしていたことがバカらしくなってくる。そこで出たのが猫カフェ=キャバクラまたはホストクラブ論。

猫向けのおやつが例えば「ドンペリ入りましたー」に相当する(こないだリカーショップで1万前後だったかな)。店外デートは「ちょっと連れて散歩」とか。また適当なことを言ってと思う方もいるだろうが、わたしは20代の頃、行き詰まったときに「わたしだったらどの辺行けるだろう」と言いだしたことがある。「銀座は無理だろうから……錦糸町くらいじゃない」と返ってきて、でも今思えば「んなこと言っているアンタはどうなのか。三鷹で済むのか」と。

おっと話がずれてしまった。友達は「まさかこんな商売を本当に始める人がいようとは」と。やったら儲かると思っていたらしい。

「きみはペット」の設定を話して、「1巻でもうカタが付いてるみたいなのにどうよ?」と聞くと「(モモみたいな男)、ありえないー」と。うん、わたしもそう思うよ。でもヒロインの設定が面白いとは思う。どうしよう、最終巻まで読もうかな。

でもねなんか、神経何本か抜けてた方がラクだよなあ、人生渡るのは。

トップ画像はちょっと訳があって自作しました。下はチェストで、取っ手にする金具で遊ぼうと考え中。たぶん、ミニカーをつけようかなっと。中古で。

#銀座のホステスさんは簡単になれるものではない。バックグラウンドを聞くとびっくりするような人もいる。知っていたのはひとりだけだけど。

posted by ちるる at 19:32| 富山 ⛄| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

[チョコ]チロルチョコ・きなこもち味。

検査結果、大雪なので電話で聞いた。問題なし。ご心配おかけしました。hikkyとかつくところから「ちっ、つまんねえ」とか聞こえてきそうだ。

せっかく掘った車がまた埋もれてしまったのだが、今日は外に出ない方がいいというのでうちで書類仕事や片づけ。年賀状刷ったり。

で、チロルチョコだが、子供の時から好きなのでたまに買うことがある。きなこもち味、ほんとにきなこの味がする。面白いなぁ。

http://www.tirol-choco.com/collection.html こんなにあったんだなあ。

posted by ちるる at 18:46| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。