アォ!ボタン

2005年08月31日

[マンガ]「毎日かあさん」論争と脱線話。

毎日かあさんカニ母編

Yomiuri Online 「毎日かあさん」論争、表現の自由か教育的配慮か


文化庁メディア芸術祭賞を受賞した漫画「毎日かあさん」を巡り、作者の漫画家西原(さいばら)理恵子さん(40)と東京・武蔵野市の間で論争が起きている。

 西原さんの長男(8)が通う同市立小学校が、西原さんに「学校を作品の舞台にしないでほしい」と申し入れたためだ。

 「表現の自由への圧力」と抗議する西原さんに対し、市側も「正当な教育的配慮」と譲らない。双方が文書で主張を繰り返す事態となっており、9月2日の同市議会でも取り上げられる予定だ。


「カニ母編」は読んだけど、小さい子供を持つお母さんにはすごくオススメな本だ。「家族円満まんがを書こうと思ったら、離婚してしまいました(苦笑)」みたいなキャッチコピーに苦笑していたら、自分も別れてしまった……。子供はいないが。世のお母さんたちが「うちの子もそうなのよ〜」とストレス発散ができそう。

思うに、学校側は「恨ミシュラン」とか「できるかな(特に3。なんと「脱税できるかな」だよ!)」を読んでないんだな。読んでたら怖くて相手にできないはず。こう言っちゃ悪いけど、40歳くらいの学校の先生って、バブル大好況の時期に先生になっているはず。「作品に文句をつけるのなら、出版社に通すのが筋」との西原氏の主張は分かる。でも、そういうのが通じる先生じゃなかったのね。

大体、息子のことをことあるごとに、愛情込めて「バカ」と書いてるじゃん、西原氏は。でも可愛くてしょうがないのが読んでてよく分かるよ。最近まで「まあじゃんほうろうき」全巻を読んでいたんだけど、独身時代にこんな自堕落な(笑)生活していた人がシングルマザーなんて偉いわ、と思うけど。それに、美大出てるのに絵が下手なこと、身内のこといろいろ、なんでもネタにしちゃう人で、それも実際より過激に書いちゃうんだけど、実際ご本人はかなり物腰の柔らかい方だと聞いている。

幼稚園ではここまでの問題起きなかったのにね。困ったなあ。続きが楽しみなのに。

P.S. 昨日図書館で神足祐司氏(またはコータリン)の著作を見かけ、「お、そのうち借りるぞ」と思った。西原氏の絵でしか知らなかったが、神足氏は故郷の広島でラジオ番組を持ってて、写真を見たら、デフォルメだけど特徴が捉えてあって大笑い。

RCCのサイトよりコータリンアルファ
 わはは、さすがにこっちの方が実物に近い。

(10/1追記)この記事の続きはこのエントリでどうぞ。


posted by ちるる at 20:18| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めの本&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

[雑談]午前中から可笑しかった話。


アロマオイル焚いたおかげかよく眠れたため、昨日は調子飛ばしすぎ。今朝なんか最低気温が19℃しかなかったらしく、寒くて目が覚め、朝っぱらからぞわっと寒気。日曜に「気分悪〜」と目を覚ましたら、鳴ってたラジオが党首会談だった(納得)。

今朝、真性ではないほっこりすとさんのサイトを見て、死にそうになった。特に「好きな男性のタイプは○○○13」とか(爆)。わたしが以前書いたのは、真性のほっこりさんの定義でした。でも研究されてるなあ。とはいえ、わたしも今年はリネンの布結構買っちゃって、「いい加減に使っちゃもったいないから、何に使おう」とずっと悩んでる。取りあえず、本ががしがし入る手提げ袋を計画中。ネネには……使うものですか。m500円くらいじゃないともったいないっす。

「おしゃれ工房」でまで今月号特集してるしなぁ>リネン。マヤマヤのテンションがいつも不思議で、NHK用に無理してる感じ。民放では好きなんだけど。

もうひとつ、今朝爆笑したのは毎日新聞の「ああ息子 異次元体験」。西原理恵子の「毎日かあさん」(受賞おめでとうございます!先生)からの流れらしい。1と2と6は見つかったが、間がない。本になるそうだから、楽しみ。弟妹にプレゼントしようか(笑。

午前中笑いすぎたおかげで、午後にしばらくブルーになっちゃいました……。

宿題でラストスパートの学生さん、頑張ってねー。
(自分もそうだったです。だから今もダメダメです)
posted by ちるる at 22:48| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

[雑談]眠れん。――うつ回復期。

社会復帰と言っても、わたしはうちで仕事をしてるので、疲れたら横になれるとか、ある意味融通の利くところはある。でも、打診を断りすぎると食ってけないし。今年は無理をしないで、できるだけのことをしようと思っているので、仕事量の少ないことに焦ってはいない。去年は焦って大変だった。

ただ、こないだのように変わった取引先に当たると「自分って駄目なんじゃ……」とかなり凹む。食欲落ちるわ、趣味さえやる気なくすわ、明け方まで眠れないわ。

回復期にありがちなのは、ちょっと良くなるといきなり前のペースで仕事をしようとすること。で、あっさり悪化すること。会社の上司なんかもその辺まったく分かんないしね。「2週間(たった!)休んだんだから、前と同じスケジュールで」って言われちゃったことがあった(-_-;)。経験的には、「アメリカでは精神科なんて珍しくないんだって」とか言う外国かぶれの上司の方がたちが悪い。たとえアメリカ人でもメンタルな病をカミングアウトできない人もいるし、偏見もあるそうだ。会社の上司より、産業医に話せたらホントは一番いいけど。

EAP(Employee Assistance Program/従業員支援プログラム)ってのがあって、アメリカから入ってきたものだけど、社員のメンタル面をサポートするというシステムがある。

All About Japanより 

セクハラを超えたシンコクな職場のいやがらせ 話題の“パワハラ”ってなに?

ここをずっと読んでいくと、EAPについての説明がある。

考えてみると、大学生の時は、最悪な環境を抜けたいという一心で、上にはちゃんと説明したけど無理をしてしまったかも。院生の時は昼夜逆転(一種の睡眠障害)が一番参った。何回休学・自宅療養しても、復帰したときに力の抜き方が分かんないと同じ失敗を繰り返しちゃう。

仕事上の先輩は昔「今日できることはあさってにする」と言ってたなあ。いい考えだ。多分、病気になったら会社から切り捨てられる人の方が多いような気がするが、医者の意見を取り入れて週2、3回の午後勤務くらいからはじめさせてくれる会社があれば、ありがたいことだね。

「擬態うつ」という問題もあるんだけど、それはまた今度。

ちなみにわたしは純粋なうつではなく、神経症が入っててちょっと厄介なタイプ。だけど、ぼーっとしてたらだいぶ良くなったよ。
posted by ちるる at 16:40| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[いたち]パンダ?シナモン?ちゃん大暴れ。


ホームセンターに用があって、また出かけた。パンダちゃん(シナモンか?)は大きめのケージの中を走り回っており、子供2人がじーっと見つめていた。わんこやにゃんこも可愛かったけど。

トンネルが短いのと長いのと2つあるのだが、「ボク」はあっという間にくぐって他のところに現れるし、ケージの中でぴょんぴょこフェレットダンスするし、挙げ句の果てには「遊べ」とケージに爪をかけてよじ登ってくる。母も笑ってた。この子、ぜったいカーテンをよじ登るタイプだな。まだ生後半年にはなってないようだけど、ネネより大きいし、何かでかくなりそう。

いいなー、こんなやんちゃな子……。

今、すげー貧乏なのに「どんな名前がいいかなあ」と考えているこの頃。
posted by ちるる at 16:15| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

[ねこ]また「フロントライン」出動。

20050826_1.jpg 20050826_2.jpg
200508261553.jpg

上2枚:乾きかけ。下:のみ取りしてもらった翌日。

お盆に来た身内の布団を母が干しておいたら、いつのまにかふかふかになった布団にミケが乗っかっていて、「『にゃ』じゃないわいね〜!はっちくんみたいに稼ぎもできんくせに」と怒られていた。しかも、ミケをどかしたあとに不審な小さいゴミが落ちている。

ガムテではがして持っていって、獣医さんからフロントラインをもらってきた。その前にシャンプーもされた。「首にシャンプーの泡でで輪っか作ったら、ノミが頭の方に逃げられなくなって死ぬらしい」と教えてあげたのだけど、それどころではなかったらしい。

フロントラインの効き目って、長くて3ヶ月なんだな。裏の文書見て初めて知った。
posted by ちるる at 17:54| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[更新記録]天気予報、frickrとリンク。

富山はどうも寒いところだと思われているみたいなので、現在の天気が分かるタグを貼りました。クリックすると天気予報が出ます(当たっているか分からんけど)。

あと、ページ下の方にfrickrという写真のアップロードサービスを導入して、そこから引っ張ってきた写真を3枚表示しました。まずは故じゅげむの赤ちゃん時代のベストショットから始めます。サイトは英語表示ですが(アメリカからのアクセスがなぜかありますし)、写真解説は日本語でも書いてあります。スライドショーもできます。slide showという文字を探してみてください。将来的には猫やその他の写真も載せます。

   
やっぱり、大きいフェレットも可愛いけど、ベビフェレットの無邪気さはたまらないですね。ちなみに大人のフェレットは充分なつきます。


あと、フェレットショップ、フェレットサイトなどのリンクを増やしているところです。
posted by ちるる at 17:29| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 更新記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

[雑談]取り止めのないエントリ。


引っ越してだいぶたつのに、今でも広島の情報を探してくる方が多い(笑)。

・オリジンズは、広島県内だと天満屋八丁堀店、天満屋アルパーク店にあるらしいです。通販だったらisetanbeauty のこのページにあります。以前肩こり対策ジェルを使っていたんだけど、何か自分にはシーブリーズローション(メンソレータムからも似たものが出てる)の方がすっとするので、そっちを使ってます。よく美容院なんかで頭のマッサージしてくれますよね。あの要領で頭皮をとんとん叩くと自分の場合、楽。

・蚊取り線香はもともと「ピレトリン」という除虫菊の成分から作られていて、今もそれで作った渦巻き線香もあります。面倒なのはアレルギーを起こす人がいること。ピレトリンの化学式の右の方をいろいろ化学的に変えたのがピレスロイドで、東大の医科学研究所でも「安全な農薬」と言ってます。

ディートはまた別の成分で、お盆に出た報道では「生後半年以内の乳児に使用してはいけない」というものでした。

ハーブでその手のものを探すのなら、レモン、ユーカリ、ローズゼラニウムの1種である蚊蓮草(蚊連草)、レモングラスなどがあります。植物そのものより、精油ブレンドを買ってスプレーを作ったり、ランプで焚いたりした方が濃度が濃いのでよさそう。ただ、妊婦には禁忌となっているオイルがたくさんあります(参考リスト)。買うときはよく確かめて下さい。
posted by ちるる at 21:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

[食べ物]トマトジュース。


辰巳芳子氏の「あなたのためにーいのちを支えるスープ」から出てきたレシピで、手作りのトマトジュースをNHKで作っていたので、真似して大体のところで作ってみた。

じゅくじゅくのトマト(一番いいのは自家栽培、わたしはお勤め品を買った)1kgくらいに、にんじん、パセリの茎(冷凍の葉で代用)、にんにく、セロリなどを50度くらいで煮込む。玉ねぎも入ってたかな。30分くらいでトマトが崩れたらにんにくを除いて濾す、という感じ。最後に塩、好みでレモン汁。材料を大体覚えて、量は適当に作った(料理の仕方がおおざっぱなもので……)。

ちょっと冷やしめで飲むと美味しいそうだ。冷蔵庫で保存して、2日待たずに飲みきった。うまかった。濾し器はざるで代用。この本欲しいんだけど、いい値段のため手が出ずにいる。

昨日からがくんと涼しくなって調子が出ないので、また作ってみよう。スープものと言えば、夏場にしじみやアサリのおみそ汁を飲むと、何か「効く」ような気がする。

ちなみに、お盆に「まるたかや」小杉店に行ったら、揚げ玉がテーブルに出てた。前からあったっけ?ここのラーメンは癖のない醤油味で好き。わたしはおろしにんにくも揚げ玉も入れる。
posted by ちるる at 16:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

[TV]「おしゃれ工房」はっちゃん再放送。


八二一さんのサイトにもありますが、今日の21:30と明日の14:30から再放送です。
ビデオ録画したの、消されちゃったから録り直さないと。
posted by ちるる at 19:47| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

[いたち]Q.フェレットはなつく?

20050821_1.jpg 20050821_2.jpg

新聞大好き。

たまに獣医さんで会った動物好きそうな人に聞かれる。

A.フェレットは人間が好きなので、「遊べ」「構え」とうるさいくらい。ただ、子供のうちは歯がかゆかったりお腹が空いたりすると噛む。大人になっても、飼い主以外だと噛む子もいる(じゃれ噛みは別)。人をちゃんと区別してるんですね。うちに来た子はたまたま噛まない子になってくれた。まあ、なつくことは間違いない。

Q. どこを触ると喜ぶ?
A.頭や背中やのどをなでてもイヤじゃなさそう。挨拶は鼻と鼻でする。腹を出すほどうち解けてくれれば、腹をくすぐると「くくく」と鳴いてすごくはしゃぐ。スキンシップの点では人間の幼児、遊び方では猫とちょっと似ている、かも。

ついでに言うと、犬猫同様1匹1匹性格があるので、観察してると面白い。集団で遊ばせても元気な子やヘタレな子や、個性が出て笑える。最後はみんな折り重なって寝てしまう。なので、多頭飼いしてしまう人も多い。わたしはごく短期間2頭飼いをやってみたが、「お友達を連れてきてよかった」と思った。寒いと団子になって寝るし、相性がよければ飽きずに遊ぶし、すごく楽しそう。

うちのミケとネネが遊んでくれれば言うことないんだけど。
posted by ちるる at 22:59| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[いたち]フェーン現象、再来。

明け方まで寝そびれ、すごく暑い、でもだるいので起きたくないというヤな感じでいつもの時間に起床。

うわー、午前中なのに35℃近くある。びっくり。生温かい強風がびゅうびゅう。ネネはちょっとぐったり伸びてて(ごめんごめんm(_ _)m)、元気がないわけではなかったけど、すぐに急速冷房。それでも「遊ぶ?」と寄ってくる。

ちょっとだけ廊下を走らせたり、涼しい部屋で転がしたりくすぐったり、そこそこ遊んであげたら、いつもケージを置いている一番涼しい部屋で長くなって寝そべった。そのうち、午後になるころ、いつものように家具と壁の隙間で腹を出してひっくり返る。

睡眠不足な飼い主も昼寝。

両方、6時頃にお互いの気配で起きてきてぼんやりしてた。そんな日曜日。

夕方から冷房消して、ネネはケージのトイレ砂の中でひっくり返り、手を突き出して寝てる。出してる腹を触ると気持ちがいいのだが、全然起きず、体がもぞもぞして指の肉球がむにゅっと開いた。

四国に雨が降ったそうでよかった。こっちは昼に地震で揺れたが、多分震度1くらい。もうどこが震源地なんだかさっぱり。せめておせんべくらいは、新潟産を買っている。美味しいし。
posted by ちるる at 22:38| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

[雑談]小さい秋見つけた。

200508171758.jpg 200508171608.jpg

右はセミがいっぱい止まって鳴いている木。もう死んじゃうから一生懸命なんだろうな。

WNIの予報通り、10日以降くらいから雷とか大雨警報とか多かった。四国の人に分けてあげたい、ホント。北陸は冬の悪天候のおかげで、まず渇水の心配はないのだ。

このほかにも、近所の田んぼで稲穂が段々垂れてきている。早くないか?春からときどき写真撮っていたので、まとめて明日にでも。

さっき夕飯時に「すいーっちょん」と鳴き始めたウマオイ、「さあ何か働こうかな」と思ったらパソのライトの下に現れたちびヤモリ。コオロギはだいぶ以前から鳴いていて、今日は満月らしい。もうすぐ秋だ。暑さが和らいで一息つけそう。
posted by ちるる at 21:07| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

[雑談]怒鳴るのやめてけろ(愚痴ごめん)。

緊急や危険時でもないのにぎゃーぎゃー怒鳴る人がしんどい。もともと就職活動&院試の時期に、そのため体調を崩した。今でも怒鳴られるだけで硬直することがある。

2ヶ月前から海外発注の仕事で面倒なことがあって、請求書はかなりシカトされてから支払いがあったんだが、まあ日本標準よりは早かったかも。だけど、今日になって用語にミスがあったとか提出が遅かったとか言い出して、全額は払わないそうだ。ミスって言っても、複数の候補があるのにどういうミスなんだろう。

作業中にも指示がうまくできない人らしく、疲れた……。切れたら大文字のメール(怒鳴っている)。終わったあと1ヶ月くらい寝込んじゃった。今日とうとうこっちも怒って「そちらの仕事は受けない。Never」って書いちゃった。

今日はせっかくのんびり試験原稿片づけてたのになぁ。一挙に疲れちゃったよ。

いつかあのパンダちゃんを迎えられますように、今の試験が通りますように、フェレの名前でも考えながら寝よう……orz。フェレットって、お金で買える幸せだね。

おやすみなさい。

(8/20追記)その後、取りあえず取れる処置は取りました。今日は何とか作業の続きができそう。暑いけど……。
posted by ちるる at 22:35| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ねこいたち]子供たちが帰ったら。


どこからともなく湧いてくるミケ。
なんでも、甥姪に「わーー」と追いかけられて逃げたらしい。
親の仕事場にご飯と水の入った洗面器運んでもらって暮らしてた。寝床はそこらに色々あったし。

昨日は夜、猫缶もらって、母の布団に乗っかりごろんごろん。
いいなー、猫って。おいしいなー。

金沢の甥姪(4歳&2歳)は飼い猫「もっちゅ」に手を出しては(ちょっと気が荒いそうで……)「噛まれたー」「引っかかれたー」「うわーん」と血を出しながらもめげないそうだ(笑。

今回甥Oくん(4歳)がネネを「怖い」と言ったので、他の2人も真似をして「怖い」と言う。でも誰にでも寄ってゆくネネ。八方美人め(-_-;)。
posted by ちるる at 22:12| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

[いたち]甘え方。

20050818.jpg

ゴミ袋は中身があってもなくても大好き。

下の方でオススメしているアニファのフェレット本にあったのだが、フェレットも甘えに来る。立っている人の足にオコジョ立ちしてしがみつくとか、手首あたりに上半身をもたせかけてくるとか。かわいい(*^_^*)

うちのは「遊んでくれないかなー」とPCを触っているわたしの足下で待っているくらいかな、と思っていたら、まだあった。飼い主が横座りしていると、前足を両方わたしの足にかけてにょーんと伸びる。手の甲あたりをぺろぺろなめる。「おやつ」とか「手皿でご飯(お水)ちょーだい」とか「遊んで」とか言っているらしい。

手皿でご飯をもらうと、たったか走って隠しに行く。もらった事自体が嬉しいらしい。「プレゼントもらった」と思うようで。気に入った人に「みつぎもの」としてご飯を持ってくる子もいるそう。

posted by ちるる at 19:47| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[人畜感染症]中国の豚感染症。

最近反中・反韓ブログ多いわな。ちゃんと一次情報に当たってるんなら別にいいんですけど。中国ってバカ広いから一口には言えないんですよね。わたしは第二外国語の北京語忘れちゃったんで。大してできなかったし、とても新聞なんて読めないっす。


ディープ広州生活
より、「ブタ感染症なんか怖くない」大陸的だなと笑っちゃった。まあおおらかですねえ。

どうでもいい事だけど(上のブログで読んだんだっけ)、本場の人って中華街には行かないらしいです。中国人の友人もそんな事言ってました。

この項を読みに来て下さるのか分かりませんが、大学系・企業系のプロバイダで来られる方。すごく有り難いんですけど、管理人は面倒なところごまかしちゃうので、情報には多分間違いもあると思います。あんまりだったらお叱り受けます。メールでもコメントでも構いません。よろしくお願いしますm(_ _)m。
posted by ちるる at 19:34| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒトと動物の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

[いたち]雨降りなのでハンモック。

20050817.jpg

雨がざんざん降りのお盆だったんで、着なくなった綿のワンピースを切って、ちょっとずつ作っていたハンモックが大体完成。もうちょっと直しが入るので、アップはそれから(大したものじゃないんですホントに)。針金で作ったフックも写真がまずいので、差し替えます。いつか荷重テストしてみようかな。

昨日、ネネが見あたらなくなって探していたのだが、どうやらわたしが寒いときに羽織っているパジャマの上着が床に落ちていて、中に入っていたみたい。かわいいやつめ。
posted by ちるる at 21:30| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこいたち日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[雑談]家族それぞれ。

2005/12/04、「パンドラノハコ」にカテゴリ移動。
posted by ちるる at 21:17| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[本]マンガと「黒革の手帖」。

◎こないだ久しぶりに髪を切りに行って、「NANA」があったので美容師さんと話しながら読んでいた。帰りにGEOで5巻まで借りてきた。アマチュアならともかく、プロのミュージシャンの知り合いなんてなかなかできないだろうし、無理目の設定だけど、20歳になるかならないかくらいだったら自分も純情だったかもなぁ(笑、と。絵が上手な人なので見てて楽しい。着てる服とかもセンスいいしね。途中でいろいろ回想っぽいセリフが入るという事は……と先を予想している。女の子の夢見がちなところをうまく刺激してくれるマンガだな。

◎「のだめカンタービレ」はIT会社の社長さんのブログで知った、音大を舞台にしたお話。野田恵こと「のだめ」は「ガラスの仮面」の北島マヤみたいな子で、生活能力はないけど、音楽の能力はすごく、暗譜は曲を耳で聴いて覚えるという。すげーな。自分流にピアノを弾くので、楽譜に書いてある事は無視。1巻しか読んでないけど、わたしの知っている曲がまるでない。一応7年くらいはクラシック習っていたんだけど、狭い世界だったんだなあ。

NHKでやっている、ウィーンあたりから来てるらしいピアノのレッスン番組を見てると、「ここで早くならないためには和音を一度に弾かず、ぽろろんと時間差で弾くとよい」とか、「手を上に上げて、高いところから下ろすと早くならない」とか、「そういうのは『トルコ行進曲』とは言わない。本当のはこんな感じ(と弾いてみせる)」など、へーと思う事を教えている。わたしは鍵盤系が弾けないので見てて楽しい。

音大に入ったらかかるであろうお金の額を聞いて、ガキの時にさっさと諦めた事があるわたしには、音大の話は楽しい。入ってもあとが大変なんだよね。東京で以前会ったフルート専攻の子は、やはりすごいいい音してたな。音楽専攻の方々、お疲れ様です。

「黒革の手帖」(新潮文庫/松本清張)

TV版とあまり変わらないけど、原作での元子ママはもっと地味な人らしい。あと、波子(釈由美子がやってた役)が大阪弁喋ってない。雑誌で読んだけど、銀座のママになるには実際講習とか受けないといけなくて、いきなりというわけにはいかないらしい。今下巻を借りてきたところだが、面白い。
posted by ちるる at 21:02| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めの本&映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[パンドラ]家族それぞれ。

(元記事2005/08/16,カテゴリ移動12/04)

お盆なので、弟妹の家族が来ていった。片方は来るときに大雨に降られて電車が止まり、帰ろうと思ったらでかい地震。無事に着いたかな。双子のような同い年の甥(いとこ)はそっくりで可愛いし、姪はキャミソールワンピースがとっても似合っている。女の子の服を縫いたがるお母さんの気持ちがちょっと分かる。

杉田かおるも奥菜恵も別れたけど、まあ何か色々あったんだろうけど、ワイドショーで「最近の若い人はすぐ『バツイチ』とか簡単に……」と「ロゼッタ・ストーン」に何千年前に書かれたような事を言ってて唖然。自分の事でも分かったけど、人って自分の基準でしか他人の事を見られないんだろうな。これは自分の感想なので、別に人様の批判ではない。「ああそんなもんなのだなあ」とそれだけ。DV被害者の中でも序列をすごい感じるし(肉体的>>精神的)。わたしも気をつけなきゃ。

逃げてきて1年半経ったけど、回復は多少したけど、全快の見通しはまだ遠い。夕方まで寝込んでて、メールの返信3行程度が打てないくらいだるい事もまだある。「別れなきゃよかった」ではなく、運悪く通り魔に遭っちゃったような気分。でも、「わたしは被害者だから同情して」、というのとは違う。この問題の周辺ではいろいろ他にも困っている人がいるのだ。それについては、また他に本読んだりしてから書く予定。これでも言いたい事は1/10以下にしているけど、「かつては好きで結婚した相手に対してそういう事を言うなんて」っていう一見真っ当な意見もあるんでしょうね……。

ともかく、子供が「わーーー」と平和に家の中を駆け回れるっていいことだなあ、とぼんやり思った。

posted by ちるる at 00:00| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | パンドラノハコ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。